忍者ブログ
| TOP | 作品履歴 | Twitter |
<プロフィール>
PN:
朱門 優(しゅもん ゆう)
職業:
物書き
サークル:
無口な魔女たち
誕生日:
09/03
出身地:
埼玉生まれの埼玉育ち
趣味:
資料集め・散歩
自己紹介:

フリーで活動しています。東京都在住。
お仕事のご依頼は、
右上のメールフォームからお願いします。

一週間経っても返事がない場合、
メールフィルターの誤判断等による事故も考えられます。
その場合は大変申し訳ありませんが、
もう一度お送りいただけますよう、
お願い申し上げます。






mixi


since 2006.November.18
<ブログ内検索>
<リンク>
リンクはフリーです。
バナー

バナー

よろしければお好きなバナーをどうぞ。
(直リンはご遠慮ください)
<メールフォーム>
ご連絡はこちらまで。
<架空PCゲーム企画>


とらのあなさんで
『コトハノステイション』の
特集を組んでいただきました!
(売り切れました。ご注文いただいた方々、ありがとうございました!)







イベントで頒布いたしました
グッズなどはこちらから。



<新刊ご案内>








自宅作業の連続で気付けばマイPCがヤバイことになっておりました、OS再インストール直後の朱門です。こんばんは。
会社のPCももうじき新調させていただく予定なので、てことはもう一回OSインストール作業が待っているってことだね。
あ☆は☆



ところで最近、近場の映画館で『崖の上のポニョ』を上映していることに気付いたので、『デトロイトメタルシティ』を観てきました。
文法がおかしいような気もしますが気にしません。

娯楽作品として普通に良い出来でした。
やるべきエピソードはひとまず全部盛り込んでいた感触。
どのキャラクターもビジュアル的な再限度が高くて満足だったのですが(特にDMCファンの方々)、松雪泰子さんがお美しすぎてあのファッキンクレイジー社長とは似ても似つかないところが、ううむ。だが、あれはあれで。ううむ。
タバコ投げすぎですよ社長。

見せ場としては、魔界の王であるはずのクラウザーさんが八百万の神々のお守りを支えとして立ち上がったところですね。
魂が震えました(どんな観方だ 



まあそんなわけで、僕らの国民的青ダヌキの降誕日を迎えましたわけで、同時に僕もまた一つ歳を取りました。
零時を過ぎると同時にメールやメッセージでおめでとうメールをくださった方々、ありがとうございました。
最近ちょっと疲れておりましたので、素で泣きました。

明日も頑張ろうと思います。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おめでとうございます
翡翠
お誕生日おめでとうございます!
いつもブログの更新を楽しみに待たせてもらっています。

私事ですが、近頃受験勉強等で忙しいため、なかなか本も読めない状況ですが、アネモイをようやく読ませていただきました。今更とかツッコミないように。終始ニヤニヤしながら見ていたため、周囲からはかなり変な眼で見られていたようですが・・・まぁ、気にしないw

そして、いつ空ですが、此芽ルート4周目入りました。何度やっても素晴らしいですね。飽きません。

今後とも、ご活躍のほど期待しています。頑張ってください。

最後に・・・あの金魚キメェw
2008/09/03(Wed)07:54:20 編集
Re:おめでとうございます
朱門 優(しゅもん ゆう)
>お誕生日おめでとうございます!
>アネモイをようやく読ませていただきました。

ありがとうございます!
また、拙作を読んでくださり、重ねてお礼申し上げます。

>そして、いつ空ですが、此芽ルート4周目入りました。何度やっても素晴らしいですね。飽きません。

よ、四周? おかしいな、此芽ルートってループ設定だったかな……。
あの、それは……その、大変、その……(平伏しながら

>今後とも、ご活躍のほど期待しています。頑張ってください。
>最後に・・・あの金魚キメェw

勿体無いお言葉、痛み入ります。
でもあの金魚はキメェ。
2008/09/03(Wed) 22:25
はじめまして
はじめまして&お誕生日おめでとうございます。誕生日が一緒な友人は後でシメておくとして。

いつもブログの更新を楽しみにしています、と云いたかったのですが・・・朱門さんを知ったのが最近なので。作品はアネモイといつ空を読ませていただきました。両者非常に面白く、世界観に引き込まれていきました。個人的にはいつ空の方が好みですが。キャラは此芽なんですがシナリオはふたみが良かったですね。実のところ重婚ルートが欲しかったのは秘密にしてもらえると有難いです。

初エロゲがこれってどうかなと思うところは無きにしもあらず。

・・・取りあえずあの金魚キメェって云えばいいんでしょうか?
2008/09/03(Wed)15:17:09 編集
Re:はじめまして
朱門 優(しゅもん ゆう)
>はじめまして&お誕生日おめでとうございます。誕生日が一緒な友人は後でシメておくとして。

はじめまして、斎さん。
そしてありがとうございます。
あとそんな理由でご友人をシメないで!

>作品はアネモイといつ空を読ませていただきました。

『アネモイ』『いつ空』とお買い上げいただき、誠にありがとうございます。
ご感想、拝読させていただきました。

>実のところ重婚ルートが欲しかったのは秘密にしてもらえると有難いです。

うーん、誰かを選ぶと誰かが死ぬ構成だしなぁ……。
でも、そういうのも書きたかったですね。

>・・・取りあえずあの金魚キメェって云えばいいんでしょうか?

いや、違うんだ。僕は『ポニョ』という作品に対して思うところがあるわけじゃないんだ。
ただあの金魚が気持ち悪かっただけなんだ(取り繕えていません

※追記
別口でいただいた質問ですが、返信に対する返信ができませんので、もし何かございましたら、また新たにコメントしていただければと思います。
2008/09/04(Thu) 00:46
こんにちは
cloudy
 私はいつ空(個人的には「いつ届」と呼びたい、空もキーワードですが届くの方が重要ですよと思ったり)とアモネイを読ませていただきましたが、とにかく言葉遊びと伏線がうまい。一種の感動を覚えながら、久しぶりに「読む」ということの意味を実感できたような気がします。

 また、人物にも好感が持て、ふたみは現実にいたらプロポーズするぐらい好きなのですが(そりゃ無理だろ)、それゆえに朱門さんを理想化しすぎてしまったのかもしれません。
 わくわくしながら朱門さんのHPに来ましたら、絶望・・・、いやなんでもないです。今のは、軽い冗談です、私は他人と自分には優しい人間ですから(それじゃ、だめだろ)。
  
 いつ空をプレイするまでは、戦闘とか神話に対する悪いイメージがはっきりとあったのですが、プレイ後はそのイメージが薄れました。どの話も内容はしっかりしているのですが、特に、本当にふたみの話は私の中では完璧な話に近いです。心の中がひたすら温かくなりました。

 私だけかもしれませんが、いつ届はHシーンがいい。大抵の作品て,HシーンはH以外の意味をなさず、人物の性格が変わったり、主人公が暴走したりするのですが、いつ届は性格が変わらず、主人公が暴走することもない。Hシーンなのに、無理がなく、人物の心が温かく、筋が通っている。他のライターの方もこういうHシーンを目指すべきですよ、と言ってみたり。H、Hうるさくてすみません。
 
 最後に、お誕生日おめでとうございます。すっかり忘れていました(おい!)
2008/09/03(Wed)17:35:53 編集
Re:こんにちは
朱門 優(しゅもん ゆう)
>私はいつ空(個人的には「いつ届」と呼びたい、空もキーワードですが届くの方が重要ですよと思ったり)とアモネイを読ませていただきましたが、とにかく言葉遊びと伏線がうまい。

タイトルに関するあえての解釈の配慮、痛み入ります。
僕には勿体無いお言葉をありがとうございます。
また、『アネモイ』『いつ空』とお買い上げいただき、重ねてお礼申し上げます。

>わくわくしながら朱門さんのHPに来ましたら、絶望・・・、いやなんでもないです。

「あー、朱門ってこんなん?」とおおらかな心で受け止めていただければ幸いです。
こんなんです。

>私だけかもしれませんが、いつ届はHシーンがいい。

あ、これは……。
なんだか初めてわかっていただけた感が……すみません、涙で前が見えません。

>最後に、お誕生日おめでとうございます。

あ。
ありがとうございます!
2008/09/03(Wed) 22:30
祝降誕
aki
 こんばんは。こっちでもお祝いを。
 先生、お誕生日おめでとうございます。お体に気をつけられて、これからの一年もますますご活躍なさいますことを。(^^;

 ……あの長すぎる題名が「アネモイ」と略されていちこが忘れ去られていることに絶望したakiでございました。(笑)

 それでも私は呼び続けます。「あるモイ」と。
2008/09/03(Wed)22:50:30 編集
Re:祝降誕
朱門 優(しゅもん ゆう)
>先生、お誕生日おめでとうございます。お体に気をつけられて、これからの一年もますますご活躍なさいますことを。(^^;

ありがとうございます!
またまたお気遣いいただきまして、恐縮です。

> ……あの長すぎる題名が

世間様に迎合しました。

>それでも私は呼び続けます。「あるモイ」と。

その略し方は完璧だと思います。
2008/09/04(Thu) 00:34
無題
alz
ちょっとすぎてしまいましたが誕生日おめでとうございました

いつ空をクリアしてから早1年たってたっていうね…
オートでプレイしてるとHigh,Higher,Highestな文にいつの間にか気を失い
気付けば傘姉がけしからん衣装になってたり
気付けば魔族先生が●●してたり
気付けば策が●●がひっぱりだしてきたり
いったい何が起こったんだ的なことにもなりましたが普通に感動しました>菊の丸

えーこれからも応援してます
ふたみを超えるようなキャラを期待してます
頑張ってください



2008/09/04(Thu)01:43:59 編集
Re:無題
朱門 優(しゅもん ゆう)
>ちょっとすぎてしまいましたが誕生日おめでとうございました

ありがとうございます!

>いったい何が起こったんだ的なことにもなりましたが普通に感動しました

斜めのようで直球の感想ありがとうございます。
OKババア。愛してるぜ。

>えーこれからも応援してます
>ふたみを超えるようなキャラを期待してます
>頑張ってください

ありがたいお言葉、痛み入ります。頑張ります。
2008/09/04(Thu) 23:51
思い立って
こちらの方でもコメントを・・・。
OSのインストール大変ですよねー。
私もPC関係をちょくちょくいじるので、
壊れるとなくなく再インストール・・・
まぁでも遊びと経験の範疇ではありますが。

       ・・・・・・・
そんなこんなで国民的青ダヌキ誕生日おめでとう!(挨拶

mixiの方、コメント含めてほぼ読ませていただきました。
返事もあの文量だと大変ですねw
疲れている中さらにお疲れ様です。

元気出して頑張りましょー。
2008/09/04(Thu)02:03:38 編集
Re:思い立って
朱門 優(しゅもん ゆう)
>OSのインストール大変ですよねー。

アプリやバックアップなどはもういい加減簡略化できるように常に準備を整えているのですが、HDのフォーマットにかかる時間だけはいかんともしがたく。

>そんなこんなで国民的青ダヌキ誕生日おめでとう!(挨拶

おめでとう! おめでとう青ダヌキ!
……あれ?

>mixiの方、コメント含めてほぼ読ませていただきました。
>返事もあの文量だと大変ですねw
>疲れている中さらにお疲れ様です。

いやいや、やはり「おめでとう」と書き込んでいただけると嬉しいものです。
余程のことがない限りは、すべて返信させていただきます。

>元気出して頑張りましょー。

お気遣いいただきまして、ありがとうございます。
2008/09/04(Thu) 23:57
無題
pyd17
誕生日めめめとうございました。
つい先日、兄弟に「いつ空」をやらせてみました。
忙しいらしくまだ進んでいないとのことです。

一人引き込みましたよ、旦那。

そんな私も友人に体験版を進められ引き込まれた人間です。
正直あの「銀色の丸い18の数字のシール」には抵抗を感じましたね。初めてだったもので。
物語に無理やり制限シーンを詰めた作品とは違ったため、改めて「朱門さんすげえ」と思いましたよ。

正直あの体験版はすごかったです。
やらせれば大半が購入の流れにのりますよ。
友人曰く「気が付いたら注文ボタンをクリックしていた」とのこと。

ちなみに、久々にインストールしなおしたところ、
「御○絶叫シーン」のためのセーブデータがありました。
「このめええええええええええええ」とか、

ボク ハ ナニ ヲ シタカッタ ノ ダロウ ?

とにかく、これからも応援しています。
季節の変わり目の油断は体調悪化に繋がるので、
お体を大切にお過ごしください。
2008/09/04(Thu)18:38:59 編集
Re:無題
朱門 優(しゅもん ゆう)
>誕生日めめめとうございました。

ありがとうござっ……愛々々?
学園最強を謳っておきながら、実はすぐ傍に本物の最強がいたあのマウントポジションの娘?

>忙しいらしくまだ進んでいないとのことです。
>一人引き込みましたよ、旦那。

今度こそありがとうございます!
でもね! でもね! その二行の文章は繋がってないよ!

>友人曰く「気が付いたら注文ボタンをクリックしていた」とのこと。

勿体無いお言葉、痛み入ります。
毎回、体験版の仕掛けを考えるのは苦しい反面、楽しかったりします。

>ボク ハ ナニ ヲ シタカッタ ノ ダロウ ?

ゼッキョウ モエ ジャネ ?

>とにかく、これからも応援しています。
>お体を大切にお過ごしください。

お気遣いいただき、感謝感謝です。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
2008/09/05(Fri) 00:02
前回をふまえて
cloudy
 やっぱり、いつ届のよさは色々あるとは思うんですが、その中に人物の温かさとお互いを尊敬する気持ちがあると思います。

 私が特にいいと思いますのは、お互いに相手を下に見ることなく、常に「(相手には)かなわないな、追いつかないとな」と言う謙虚な気持ちを持っていることです。私は、「俺がお前を守ってやる(逆もまた然り)」という態度には疑問を持っていまして、お互いに助け合っていく話が好きですので。
 いつ届では「可愛い」という言葉をむやみやたらに使いませんよね。この言葉は時として、相手を下に見てしまう可能性があると思います。本文中には「世界一可愛い女の子がいます」がありましたが、これはむしろ尊敬の意味が意味が込められていて、言葉に温かみがありました。
  
 後、恋人同士になる過程が自然なところも好きです。恋人同士になるきっかけもちゃんとしていますし、策が慕われる理由も分かりますし、その過程もいいですね。それに、2人で高みを目指していけそうで未来につながっていく話も素敵です。こんな恋がしたいです。

 そうですね、やはりこの作品で気になりましたところは、神話などのハードルが高くて、説明が少なめの所ですかね。わたしは知識ゼロで読みましたので、解説サイトを参考にしなければ、かなり読むのに苦戦しただろうなとは思います。でもそれ以上に文章の深みがありますので軽く帳消しになっていますけどね。

 ここでいったん区切りを入れます。

 
2008/09/06(Sat)02:36:03 編集
Re:前回をふまえて
朱門 優(しゅもん ゆう)
色々と為になる感想をありがとうございます。
僕が執筆する上で大切にしているスタンスを汲んでくださり、なんだかくすぐったくも嬉しい気持ちでいっぱいです。
2008/09/08(Mon) 04:10
前回をふまえて2
cloudy
 さて、私はHシーン(いい言葉があったら教えてください)について語らねばなりません。なかなか、真面目に語ってくれる方がいませんので。

 話が洗練されていても、Hシーンは不自然な場合が多いですよね。私の厳しい方の基準ですと朱門さんの他には今のところもう一人しか、いい人がいません。
 やはり、話とHシーンは別だという認識がライターさんの中にあるのだろうと思います。
 でも、私はHシーンも含めた話の一貫性をずっと求めていました。だから、朱門さんに出会えたときは本当に嬉しかったですし、ああ、こういう方いたんだとちょっと感動しました。

 ネットでの様々な評価を見ていますと、大体どの作品でもHシーンは必要なしという評価があります。その評価が多いほど、なんか寂しいなあという気持ちはします。HシーンにはHシーン特有のよさがあっていいと思います。行為の内容だとかそういう意味だけじゃなくてです。いつ届でもHシーンは要らないとの評価がありましたが、それは違うぜ兄さん!(何故、ここでふざける!?)

 いつ届では全体の話とHシーンがつながっていて、ほとんど違和感を感じませんし、人物の性格もおかしくないと思います。そして、人物の交流が温かい。お互いに尊敬の気持ちを忘れていないからこそ、このようになるのだと思います。また、ここで2人の絆がかなり深まりますし、2人の心の成長もあります。

 さらにここでは特に傘の話では重要なネタバレがあったはずです。他でこれを語るのはちょっと難しいのではないでしょうか。ふたみと此芽もここで語られた重要なテーマがありました。さらに、3人共通でここでしか語れない共通のテーマがありました。それは、痛みに関する解釈です。こういう指摘をされた方は私が読んだ中では初めてでしたので、ああすごいなあと思いました。おそらく、これからもなかなかいないだろうと思います。

 なんか熱く語りすぎましたが、私の考えが少しでも伝わると嬉しいです。
2008/09/06(Sat)03:39:51 編集
Re:前回をふまえて2
朱門 優(しゅもん ゆう)
ここに関しては、作り手側も、受け取る側も、十人十色な考え方があって然るべきかと思います。
僕は確かにご指摘の通りのものを大事にしておりますが、これが実に少数派なのも理解しているつもりです。
その上で貫き通そうというのですから、僕のそうしたスタンスがユーザーの方から時としてお叱りの対象となってしまうのもやむなしかと。

cloudyさんにおかれましては、ご理解いただき、誠に嬉しく思います。
2008/09/08(Mon) 04:11
無題
名無しでん
遅れましたが誕生日おめでとうございます。

自分も先月誕生日だったのですが、誰からも祝ってもらえず、代わりに誰かを祝わずににはいられない次第。たとえそれが架空の青狸であっても!

最近は近所のツタヤでポニョの曲が流れる度、朱門さんが頭をよぎりますww


あの金魚キメェ
2008/09/06(Sat)09:02:45 編集
Re:無題
朱門 優(しゅもん ゆう)
>遅れましたが誕生日おめでとうございます。

ありがとうございます!

>自分も先月誕生日だったのですが、誰からも祝ってもらえず、代わりに誰かを祝わずににはいられない次第。たとえそれが架空の青狸であっても!

おお。おめでとうございます!
では間を取って、ご一緒に青ダヌキの製造日を祝いましょう(違

>最近は近所のツタヤでポニョの曲が流れる度、朱門さんが頭をよぎりますww

なんという拷問w
さあ、もっとさわやかなものを関連付ける作業に戻るんだ。
2008/09/08(Mon) 04:19
今更ですがおめでとうございます。
今更ですが、おめでとうございますm(_ _)m
自分は数年、誕生日おめでとうなんていわれた記憶が無いです・・・。クリスマスの近くなので、年末やクリスマスの情報が流れると『あぁ、また一つ歳とるんだ・・・。』と実感するだけです。

自分の誕生日なんてどうでも良いんです!コメントを見させて頂いていて、自分も書き込みするのが我慢できなくなりました。何故ここで、“いつ空”のH談義が炸裂しているのでしょう!自分も参戦します。

自分はふたみが好きです!No.1ヒロインです。ふたみとのHへの流れ、間違いなく二人の信頼関係が固く固く結びつく為の自然な流れ。こんなにHシーンが重要なシナリオは今まで見たこと無いです。朱門さんのお話は“繋がり”がキーになっていると思っています。結末への複線、主人公と周りに居る全ての登場人物、必ずどこか、何かで繋がっています。それが素晴らしいと思っています。

これからも応援させていただきます。頑張って下さい。
2008/09/08(Mon)21:57:59 編集
Re:今更ですがおめでとうございます。
朱門 優(しゅもん ゆう)
>今更ですが、おめでとうございますm(_ _)m

ありがとうございます!

>自分は数年、誕生日おめでとうなんていわれた記憶が無いです・・・。クリスマスの近くなので、年末やクリスマスの情報が流れると『あぁ、また一つ歳とるんだ・・・。』と実感するだけです。

おめでとうございます!
おめでとうございます!
今更ですが、僕の分もカウントしていただければ幸いです。
この気持ち届け。

>自分はふたみが好きです!

熱い想いを書き込んでくださり、ありがとうございます。
いや、なんだか嬉しいですね。
いつも「数が少ない」「エロくない」としか言われたことがないので。

>これからも応援させていただきます。頑張って下さい。

勿体無いお言葉、痛み入ります。
頑張ります。
2008/09/09(Tue) 01:47
はじめまして
叶斗
はじめまして そしてお誕生日おめでとうございます、きょうと、といいます。
優さんのことは「いつ空」で知りました。あの構成はかなり惹きつけられましたね。
実際、何度やっても飽きませんw

ある日、本屋をのぞくと新しいレーベルがありまして、魁さんの「死神のキョウ」、「イタカ」を手に取り、作者名を見ていると中に「朱門優」の文字が!
これは買いだ!と「アネモイ」も追加で買ったら予算オーバーしてしまいました・・・全部買いましたがw

アネモイ面白いですね~♪最高です!構成はいつ空と似ていてかなり落ち込みましたwこれも何度読んでも飽きませんw

次の作品は一体どうなるんでしょうか?個人的にはふみたけさんとの共演が見たいですねw

今後の活躍に期待し、これからも応援します。
頑張ってください。
2008/09/10(Wed)17:46:29 編集
Re:はじめまして
朱門 優(しゅもん ゆう)
>はじめまして そしてお誕生日おめでとうございます、きょうと、といいます。

はじめまして、きょうとさん。
お祝いのお言葉、ありがとうございます。

>優さんのことは「いつ空」で知りました。
>「アネモイ」も追加で買ったら

『いつ空』『アネモイ』とお手に取っていただき、ありがとうございます。
また、僕には勿体無いお言葉をいただき、重ねてお礼申し上げます。

>次の作品は一体どうなるんでしょうか?

もうちょっとだけお待ち下さい。
準備が整い次第、発表させていただきます。

>今後の活躍に期待し、これからも応援します。
>頑張ってください。

ありがとうございます。頑張ります!
2008/09/10(Wed) 20:22
ありがとうございます。
なんか、気を遣って頂いてありがとうございます。今年の誕生日は、朱門さんの祝いの言葉を思い出してケーキでも食べます(^^)

そして、駄文にもかかわらず、熱さを汲み取っていただけて嬉しいです。本当、申し訳ありません。

自分は、18禁にHを殆ど求めていません。『いつ空』の様な感じが理想的ですね。数じゃないんです。エロさでもないんです。そうなる事が必然的で、相手の事を想う感情・愛情の動きが伝わってくるものが好きです。

スミマセン。また駄文で申し訳ありません。でも、『いつ空』『あるモイ』は相手を思いやる感情が凄く表現されているのが好きです。

では、失礼します。次の情報楽しみにしています。
2008/09/11(Thu)04:41:45 編集
Re:ありがとうございます。
朱門 優(しゅもん ゆう)
>なんか、気を遣って頂いてありがとうございます。今年の誕生日は、朱門さんの祝いの言葉を思い出してケーキでも食べます(^^)

こちらこそ、お祝いのお言葉をいただきましてありがとうございます。

>そして、駄文にもかかわらず、熱さを汲み取っていただけて嬉しいです。本当、申し訳ありません。

とんでもありません。
そのお言葉が、僕の原動力となります。

>自分は、18禁にHを殆ど求めていません。『いつ空』の様な感じが理想的ですね。数じゃないんです。エロさでもないんです。そうなる事が必然的で、相手の事を想う感情・愛情の動きが伝わってくるものが好きです。

ここのところは、やはり賛否両論となってしまうのでしょうね。
僕の表現は、やはり「エロさ」には繋がらないので。
はぃぷろふぃっとさんのように受け取ってくださる方がいれば、僕も少しは自分の表現に自信を持つ事ができます。
ありがとうございます。

>スミマセン。また駄文で申し訳ありません。でも、『いつ空』『あるモイ』は相手を思いやる感情が凄く表現されているのが好きです。

こういう気持ちを大事にしていきたいと思っております。

>では、失礼します。次の情報楽しみにしています。

時期が来ましたら、お手に取っていただければ幸いです。
2008/09/11(Thu) 21:53
こんなんです
cloudy
私は、Hシーンにおいて、人物の性格にほとんど違和感がなく、流れがそれなりに自然で、その人物らしさが出ていれば、いいと思っています。性格が著しく変わっていたりすると、気分が沈んできます。そして、時に怒りさえ湧いてきて飛ばします。。
 無駄にエロい言葉を言う人物は多いですが、性格が破綻していますし、その人物らしさが出ていなくていつも残念に思います。

 その点、いつ届はすばらしいです。その代わり、エロくないと言われるのでしょうが、別に18禁だからといって、必ずしもエロい必要はないと思いますし、その分、いつ届は温かいです、自然です、話に繋がりがあります。私は、一般的なエロい以上のよさをいつ届から受け取っています。

 しかし、最後に爆弾発言を。
これからは一般的なエロいではなく、私の感覚の「エロい」で話をさせていただきます。

 私の感覚ではいつ届は「エロい」と思います。他の作品と違って、私の中では温かい理想的な「エロさ」です。そもそも、他作品のあまりにもエロくて見苦しいものは私は見ませんので、「エロい」以前の問題です。しかし、いつ届は丁寧に読みましたので、「エロい」です。心がこもっている故に「エロい」です。いつ届がエロくないと言われていますので、私は「エロい」と言う意見を話してみました。別に括弧がついているからって全く違う意味ではなく、割とそのままの意味です。ただ、言葉のエロさとは違うエロさではありますが。

 私は、策の心境に近いのだろうと自分では勝手に思っています。策が好きな相手の体を見て興奮する、柔らかく言うとドキドキしないことがありましょうか、いやない。それと同じです。

 なんか、あまりにも痛い発言をしてしまったような気がしますが、何か大切なものを失ったような気もしますが、朱門さんに引かれてしまったような気もしますが、私も「こんなん」なので大目に見てください。
2008/09/13(Sat)12:01:29 編集
Re:こんなんです
朱門 優(しゅもん ゆう)
> 無駄にエロい言葉を言う人物は多いですが、
> その点、いつ届はすばらしいです。

なかなか線引きが難しいところですが、共感してくださる方がいて嬉しい限りです。
「こういう需要もあってもいいじゃない」と言えればいいところなんでしょうけどね。

> しかし、最後に爆弾発言を。

やはり多くの方にとっては直接的な方がわかりやすい、ということなのでしょう。
それ自体を否定するつもりは毛頭ありませんが、僕の場合は「僕なりにできるだけ人物たちの気持ちを大事にしようと努めた結果としてああいった表現方法となっている」ということです。
その上で世に出た作品に対し、「こういうのもアリかな」と思ってくだされば僥倖、あなたのように受け取ってくだされば感涙、ということです。
ですから、ありがとうございます。

> なんか、あまりにも痛い発言をしてしまったような気がしますが、何か大切なものを失ったような気もしますが、朱門さんに引かれてしまったような気もしますが、私も「こんなん」なので大目に見てください。

いえいえ、とんでもない。
貴重なご意見ご感想、ありがとうございました。
僕は「こんなん」です。
2008/09/15(Mon) 04:42
お久しぶり&おめでとうございます
のこにん
どうも、覚えてるでしょうか
いつぞやにスクライドについて暑苦しく語ってたのこにんです(覚えてないでしょうがw
まずはお誕生日おめでとうございます
そしてアネモイ買うぜ!とか思って本屋に行ったらおいてなかった・・・絶賛注文中です、届いたら読みます、サーセン
じつをいうと、以前スクライド語りに来た時も、「いつ空」が終わった直後でそれに感動して~であったりします
ああいう文体が大好物な人間である私には非常に良かったです
此芽かわいすぎわろたw
そして傘姉の無敵具合パネェ
やつならカズマともやりあえるハズだっ!
そんな脱線はさておき
てか・・・・マイミクって・・・申請しても・・・いいんですかね?
すいません図々しくて
そんなこんなで、これからまたちょくちょく見に来ます、最後に
「ローソンのあの金魚のぬいぐるみのキモさは異常、もともとキモいのにさらに原型とどめてない、マジキメェ」
2008/09/15(Mon)12:05:34 編集
Re:お久しぶり&おめでとうございます
朱門 優(しゅもん ゆう)
ご返信が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

>どうも、覚えてるでしょうか
>いつぞやにスクライドについて暑苦しく語ってたのこにんです(覚えてないでしょうがw

あ、覚えてますよー。
突然のスクライド談義に驚くやら楽しいやらで、印象に残っています。

>まずはお誕生日おめでとうございます

ありがとうございます!

>そしてアネモイ買うぜ!とか思って
>じつをいうと、以前スクライド語りに来た時も、

おお、そうだったのですか。
てっきり谷口作品のファンの方で、「スクライドに関して触れていないとは何事か!」とお叱りにいらっしゃったものかと。
やはり緑川さんの嗚咽シーンが何より印象に残っています。

>ああいう文体が大好物な人間である私には非常に良かったです
>そして傘姉の無敵具合パネェ

勿体無いお言葉、ありがとうございます。
傘姉とカズマ……うむむ、傘姉のルーンを無効化しない限りカズマの攻撃は効きませんが、しかし倒れても倒れても立ち上がってくるカズマ。
とにかく殴り、殴り続け、遂に傘姉の鉄壁が「気合」によって崩れ去る……なんて展開を想像しました。

>てか・・・・マイミクって・・・申請しても・・・いいんですかね?

mixiの足跡帳などでも尋ねられる度にお答えしていることですが、最近はなかなかマイミクさんの日記も見に行けていない状態が続いておりまして、それでもよろしければとお答えするしかありません。

>「ローソンのあの金魚のぬいぐるみのキモさは異常、もともとキモいのにさらに原型とどめてない、マジキメェ」

ああ……あれは……。
ひどい……事件だったね……。
2008/09/18(Thu) 00:54
ご無礼をお許しください
cloudy
突然の質問をお許しくだされ。朱門さんは作品を書くとき、好きな人物を中心に描きますか?それとも書きたい内容を中心に描きますか?私の素人で自己簡潔な創作では、好きな人物を設定した上で、語りたい話を書きます。つまり、私の場合、人物が先で話が後です。さて、朱門さんはどちらでしょうか?
2008/09/22(Mon)01:11:43 編集
Re:ご無礼をお許しください
朱門 優(しゅもん ゆう)
ご質問にある「好きなキャラクター」というのは作品のメインキャラクター、「書きたい内容」というのは作品のテーマ、ということでよろしいでしょうか。

その上でお答えしますと、僕の場合は特に決まった書き方というものは存在しません。
というよりも、「その時々の企画を最も表現しやすい書き方」をつかむまでが毎回苦労するところでして。
ですので、「とあるキャラクターを立たせる為に存在するプロット」なのか「プロットを消化する為にキャラクターが存在するのか」は、企画によって変わってくるかと思います。
どちらかでなければならない、ということもないと思いますし、またどちらかの手法を下地に敷くとしても、もう一方も必要になってくると考えています。

もっと突っ込んでいけばさらに細かい手法の話になってきますが、大枠としては上記のようなところではないかと思います。
2008/09/22(Mon) 08:34
上に同じ
叶斗
突然ですが弟子にしてください!(ぇ

・・・調子に乗りました。上の方と同様に優先生に質問があります。

僕も今1つ書いているんですが、やはり素人なのであまり分かりません。人を「惹きつける」(先生の場合は急展開、でしょうか)にはどうすればいいのでしょうか?
これは人に聞く事ではない、とは思います。ですがあえてお教えください!

あともう一つありまして、先生は「いつか」で400字詰めで何枚くらい書かれましたか?どれくらいの内容に収めればいいか分からないもので。
2008/09/22(Mon)11:20:16 編集
Re:上に同じ
朱門 優(しゅもん ゆう)
>これは人に聞く事ではない、とは思います。ですがあえてお教えください!

それは僕などにはお答えできるものではありません。
あえて、とおっしゃるのであれば、それはあなた自身が「面白い」と思えるものを突き詰めるべきかと、そう思います。

>どれくらいの内容に収めればいいか分からないもので。

「~でなければならない」ではなく、まずは「自分が構想する物語はどれくらいの分量が必要になるのか」を見極めることが大切になるかと思います。
「どれくらいの分量になりそうだから、これくらいの期間が必要」が見えたら、実際に許される執筆期間と照らし合わせて、足したり引いたり、というわけです。
2008/09/22(Mon) 23:30
ありがとうございます
cloudy
 すぐに返事を書けばよかったのですが何を書くべきか色々と考えておりまして、すみませんでした。

>ご質問にある「好きなキャラクター」というのは作品のメインキャラクター、「書きたい内容」というのは作品のテーマ、ということでよろしいでしょうか。

キャラクターはメインに限定していたわけではないですが、書きたい内容は作品のテーマのことです。

 事情をお話しする必要がありますね。私はフリーの作者さんとも掲示板でお話をしているのですが、そのときに私は、「作者の方々は自分自身の描く人物が好きなんだろうな」と書きましたところ、「必ずしもそうではない」という意見を聞きまして、さらに「作者の方々によって意見が違うでしょう」と返事をいただいたのでこれは調べてみるっきゃないと思ったわけです。そういう事情で朱門さんにもお聞きしました。
 それで、その方の掲示板で朱門さんの意見を参考として(引用という形になると思います)書いてもいいでしょうか?他に何か要望があれば応じさせていただきます。

 因みに、私にとってそのフリーの作者さんは師匠のような方で、ラブコメ批判とか、主人公は何故鈍感なのか、など様々なお話をしてきた方です。
 朱門さんともこれから、色々なお話を友人のように気楽に出来たらなと思っております。エロの件に関しては少数派かもしれませんが、お互いに自分の信念を貫き通しましょう! 
2008/09/28(Sun)01:56:13 編集
Re:ありがとうございます
朱門 優(しゅもん ゆう)
>「必ずしもそうではない」

そうでしょうね。仕事であれば尚更です。配役として用意したものですから。
ただ、キャラクターに対して好き嫌いはあっても、そこには必ず愛情があると思っています。愛情がなければ書ききれるものではないと。

> それで、その方の掲示板で朱門さんの意見を参考として(引用という形になると思います)書いてもいいでしょうか?

要望というのはわかりませんが、そういうのはあまり……。
cloudyさんが求める結果が得られないかと。
そこでは、ご自分の意見と、その掲示板の方の意見とで議論されるのが一番得られるものが多いかと思います。
2008/09/30(Tue) 20:41
読みました
cloudy
 アーカイブをたどって2006年12月からざっと目を通させていただきました。昔からコメントをされている方もいますし(ふみたけさんも!)、私みたいに最近からコメントをされている方もいるなあと(当たり前だろ)。しかし、どうやら今回のコメント19が一番多いようですね。私が7回目のコメント、36.8%のシェア率ですし(それが原因だろ)。ふふ・・・朱門さんの中に私を刻み込んであげますよ~!?(じりじりと後ずさる朱門さん)(そして私はレッドカード退場!)
2008/09/29(Mon)03:06:19 編集
Re:読みました
朱門 優(しゅもん ゆう)
このブログとmixiの記事とはまったく同じものを上げさせていただいているのですが、やはりみなさん、mixiの方でコメントされる方が多いようです。
2008/09/30(Tue) 20:44
遅くなりました
叶斗
返事が遅くなってすいませんでした。
ゲームのシナリオで頭がいっぱいでして・・・
息抜きしろと相方に怒られてしまいました。

まずはありがとうございます。
どうやら少し思い違いをしていたようです。
あと、今までは誰かと似通った書き方だったのですが、ちょっと変わってきたと思います。ようやく自分の物語を掴めてきたってところでしょうか。

ですがまだどれくらいの量になるかがわからないのが難点です。5人ほどいるので、一人当たりが…
まぁ来年の秋までに完成を目指すのでまだ少しありますが、そう楽観もしていられません。
今は先ず書きます!
自分の思い描いた世界を、少しづつ、少しづつ形にしていきます!
そのために、「あるモイ」を何度も読み返します!
2008/09/29(Mon)11:15:24 編集
Re:遅くなりました
朱門 優(しゅもん ゆう)
>返事が遅くなってすいませんでした。

僕も似たようなものですから、お気になさらず。

>自分の思い描いた世界を、少しづつ、少しづつ形にしていきます!

頑張ってください!

>そのために、「あるモイ」を何度も読み返します!

いや、え……うん、ありがとう……あれ?
2008/09/30(Tue) 20:46
前回の件です
cloudy
 朱門さんの意見を書く際には、朱門さんの名前や、名前を連想させるものは一切書きません。ただし、出来れば、私の主観が混じらないように、文章は引用という形にしたいのですが・・・
 複数の方の意見を書くつもりですので、目的は、その比較になるかなと思います。別にどの方の意見がいいかなどというつもりはなく、純粋に好奇心に近いです。私の求める結果は書くことにあるのでそこは問題がありません。
 
 朱門さんが書かれるのを拒否なさるなら書きません。また、条件があるならば、無論応じさせていただきます。
2008/10/02(Thu)02:41:18 編集
Re:前回の件です
朱門 優(しゅもん ゆう)
ご返信が遅れてしまってすみません。

色々とお考えの上でのことのようですので、どうぞお好きに。
節度を守ってくださると信じて。
2008/10/05(Sun) 13:40
本当に申し訳ありません
cloudy
 私の無理を押し通してしまって本当にすみません、そしてありがとうございます。何か、怒っていらっしゃるような感じはしますが、そうだとしたら本当にごめんなさい。私には謝ることしか出来ませんし、ネット上ではありますが、朱門さんと決して気まずくはなりたくありませんので。
 あと、私が書く内容に不安をもっていらっしゃるようなので、転載した後に、転載先をお教えしましょうか?教えることは全く問題がありませんし、それで朱門さんが安心なさるなら喜んでお教えします。とにかく、私が疑われたままなのは私としても気持ちが悪いですし、悲しいですので。
2008/10/06(Mon)01:24:33 編集
Re:本当に申し訳ありません
朱門 優(しゅもん ゆう)
ちょっと立て込んでおりまして、返信が遅れがちですみません。

いや、特別な感情を持っているとかそういうことはありませんよ。
あくまで節度を保った範囲であれば問題ありませんと、それだけのことです。
2008/10/09(Thu) 18:16
おかげさまです
叶斗
先生のおかげでかなり固まってきました
本当にありがとうございます
今一人目のルートを書き上げるところです

やはり小説の書き方が抜けきれて無いようで、たまに要らない解説が入るのが嫌ですね
うーまだ修行が足りんです
それに学校もあるんで書く時間がだんだんと減ってきています あと一年の辛抱なんですがね・・・

そういえばお仕事の近況はどうでしょうか?早く次の作品が出るのを心待ちにしています
一迅かゲームか、どちらでも買う所存であります!
2008/10/08(Wed)12:52:39 編集
Re:おかげさまです
朱門 優(しゅもん ゆう)
執筆作業が順調なようで何よりです。
お互いに頑張りましょう。

>やはり小説の書き方が抜けきれて無いようで、たまに要らない解説が入るのが嫌ですね

世界観をどの程度文章で表現するかは難しいところですよね。
僕もついいらんことを書きすぎてしまうので、反省です。

>そういえばお仕事の近況はどうでしょうか?早く次の作品が出るのを心待ちにしています

シナリオの方はそれなりに順調ですね。
こちらの企画が終わったら、また小説の方を書かせていただこうかと思っています。
何卒よろしくお願いいたします。
2008/10/09(Thu) 18:21
はじめまして★
keiko
はじめまして!更新スゴイですね。これからも頑張ってください!
2008/10/09(Thu)15:47:03 編集
Re:はじめまして★
朱門 優(しゅもん ゆう)
はじめまして、keikoさん。
いたらない尽くしのブログですが、お気が向いた時にでも訪れてくださると嬉しいです。
2008/10/09(Thu) 18:22
無題
cloudy
 分かりました、邪推してすみませんでした。私は節度しかない人間なので安心してください(嘘くさー)・・・いや、これでもコメントは失礼がないように気をつけているのですよ?
2008/10/11(Sat)00:32:38 編集
Re:無題
朱門 優(しゅもん ゆう)
それなら安心ですね。
cloudyさんも頑張ってください。
2008/10/15(Wed) 00:50
そんな
こちらこそ、というかむしろこちらが何卒よろしくお願いいたしますと言いたいです。
僕からしてみればこの業界の方は雲の上の存在でして、こうしてコンタクトが取れること自体が夢なのです。現実ですけど。

こう言っちゃ何ですけど、優さんの作品を読んでそれまでの価値観が全部変わったフシがありますね。「面白い」と読んでいた小説で一切そう思わなくなったり、全く逆だったり。一番は漫画を読まなくなったことですか。もう革命ですよw

だから、僕をここまで変えてくださった優さんを慕います。先生と呼ばせてください。そして、しがないライター見習いですがよろしくお願いします。
2008/10/11(Sat)09:22:43 編集
Re:そんな
朱門 優(しゅもん ゆう)
いやはや、褒められることに慣れていないので、なんと返したらいいやら。
とにもかくにも、シナリオライターという茨の道を選んだ叶斗さんに乾杯。
2008/10/15(Wed) 00:54
無題
黒騎士
コメントなぞ恐れ多くて死んでしまいそうなので拍手にてとか思ったのですがやっぱりコメントで!などと勇気を振り絞ってみました、どうも黒騎士と申しませう。
早速ですが、「ある夏のお見合いと~」読ませていただきました!
主人公の脳内思考が楽しすぎてニヤケが止まりません。
そして最後は涙が出そうに、いえ、実際泣きました。感動です。(ルールールー…
思わず小さい頃のアルバムなんか広げたりしてしまいましたね。
良い物語、本当に有難う御座いました。
でも一番の謎はアレですね。陛下の本名は何なのk

他の方と比べて拙い文章でお目汚し失礼しました。
今後も影ながら応援させて頂きたく思いつつ、これにて。
2008/10/22(Wed)18:41:40 編集
Re:無題
朱門 優(しゅもん ゆう)
はじめまして、黒騎士さん。
返信が遅れてしまってすみません。
僕なんかのブログに敷居の高さなんぞありゃしませんので、どうぞお気軽に。

>早速ですが、「ある夏のお見合いと~」読ませていただきました!

ありがとうございます!
素敵な感想をありがとうございました。むしろ僕が泣きました。

>今後も影ながら応援させて頂きたく思いつつ、これにて。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2008/10/25(Sat) 00:28
うわぁ
叶斗
とても残念です。もう愚痴なんですが。
書き上げそうと前回書きましたが、ほとんど没にしました。そのせいで時間が・・・間に合うかな。
校正もしなきゃいけないですし。それよりネタが出てくるか不安です。
そこで再び質問があります。ネタが出てこないときはどうしておられますか?気分転換も大事ですが、そのほかにどんな手段をつかっておられますか?参考にしたいのでよろしくお願いいたします。
2008/10/27(Mon)17:10:40 編集
Re:うわぁ
朱門 優(しゅもん ゆう)
>書き上げそうと前回書きましたが、ほとんど没にしました。

とても勇気のいる行動だと思います。
それによる作業時間の短縮、新たに考え直すことの不安などは承知の上での行動でしょうから、僕には「頑張って!」としか言いようがありません。
その判断が英断であったかどうかは、結果だけが答えてくれます。
だから──「頑張って!」。

>ネタが出てこないときはどうしておられますか?

気分転換は作業に対する自分の状態を整える為の行為なのですから、「どうしているか?」と問われると、結局「それしかしていません」としか答えようがないですね。
具体的な手段に関しては本当に色々です。なんともお答えのしようがなく。
2008/11/02(Sun) 06:56
無題
cloudy
 一段落着いたので、ご報告をさせていただきます。
 朱門さんから許可をいただいて、投稿して半月がたちました。実際のところ、皆さんにどのような影響を与えたかは分かりません。ほとんど、反応はありませんでした。投稿先の方の反応は驚き3割、感心・関心4割、呆れ2割、その他1割というところでしょうか。とにかく、過去に私みたいな変人はいなかったようなので賞賛されました(笑)
 投稿先の方がおっしゃられていたのは、作者の方よりも読み手や、これから作り手になりたいと思っている方には興味を持つものだったのかもしれないと。確かにそうですね。書くスタイルが既に決まっている作者の方にとっては、あまり関係なさそうですからね。
 ですが、私自身は非常に参考になりましたし、複数の方にお尋ねしたので、今回を機に親しくなった方もいます。結局、一番有益だったのは私です。うん、実にいいことです。私のポリシーに合っています(笑)
 節度の件に関してはどうやら問題はなさそうなのでご安心ください。色々とご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
2008/10/30(Thu)01:16:10 編集
Re:無題
朱門 優(しゅもん ゆう)
> 一段落着いたので、ご報告をさせていただきます。

わざわざのご報告、ありがとうございます。
有意義な場となったようで、なによりです。
2008/11/02(Sun) 06:58
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81]

Copyright c 無口な魔女たち All Rights Reserved.
当サイトの内容を無断で転載、複製、放送、データ配信および配布等をする事を固く禁じます。
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]