忍者ブログ
| TOP | 作品履歴 | Twitter |
<プロフィール>
PN:
朱門 優(しゅもん ゆう)
職業:
物書き
サークル:
無口な魔女たち
誕生日:
09/03
出身地:
埼玉生まれの埼玉育ち
趣味:
資料集め・散歩
自己紹介:

フリーで活動しています。東京都在住。
お仕事のご依頼は、
右上のメールフォームからお願いします。

一週間経っても返事がない場合、
メールフィルターの誤判断等による事故も考えられます。
その場合は大変申し訳ありませんが、
もう一度お送りいただけますよう、
お願い申し上げます。






mixi


since 2006.November.18
<ブログ内検索>
<リンク>
リンクはフリーです。
バナー

バナー

よろしければお好きなバナーをどうぞ。
(直リンはご遠慮ください)
<メールフォーム>
ご連絡はこちらまで。
<架空PCゲーム企画>


とらのあなさんで
『コトハノステイション』の
特集を組んでいただきました!
(売り切れました。ご注文いただいた方々、ありがとうございました!)







イベントで頒布いたしました
グッズなどはこちらから。



<新刊ご案内>








×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「もう俺充分に頑張ったじゃん……騙し騙しにも限界ってもんがあるんだぜ? 持ち主様よォ」

 という意思をあからさまな“態度”で示されているので、そろそろPCをちゃんと直そうかと思います。
 酷使してごめんよ。

 というか、もうまともに映っている時間の方が少ないですね。
 この文章も、なんとか落ち着いている時間を見計らっては、目を細めながら書いています。

 とはいっても、機械には疎いので復旧にどの程度かかる事やら……。

 なんともはや。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
出会いは突然に、別れと共にやってくる
ケント
「もう無理だから。あなたもそれ、わかってるでしょ?」(うちのは主に持ち主の希望を反映して女っぽい)
そんなけだるい仕草と幻聴を見聞きしながら使用しているケントと言います
売り場を横目でちらりと眺めて帰ったりするとしばらく甲斐甲斐しくなるのが愛しく、出会いからはや○年経過。少々マンネリ気味の時期です
なお別に人型をしていたり耳が生えていたり、ゴミ捨て場で拾ったりもしてません、念のため

前置きが長くなりましたが朱門さん始めまして
もっとも広報さんのブログへの書き込みを見ていただいたようで…拙い内容で申し訳ないです
これでも文章だけで食べてた時期もあるんですが

その頃の習性か格好の題材を見ると自分なりにアレンジしてしまいたくなる、なんてのがあります
自分ならもっとおもしろく書けるのにな、なんて思う事ありませんか?
そもそも、そういうアイディアを考え出した事にまず嫉妬するというのをごまかしてるだけ、という気もしますが
そんなわけで「いつ空」の体験版の後ろを、自分なりに書いてみたり…いや、これは完全に趣味ですかね。朱門さんの書いた本編見たら恥ずかしくなってきっと電脳の海の彼方へ島流しにしてしまうでしょうから

マスターアップの後の宴はそろそろ終わったんでしょうか
ぼちぼち会社の方でも何かしら最後の追い込みに向けて再起動するころですかね

初めての書き込みなのに長々と失礼しました
まだまだ何かと忙しいと思いますがお体気をつけて
本編をプレイした後にまたふらりとおじゃましてみようと思います
あ、そういやこの子で十分プレイに対応できるのかな…ってそんな異音立てて抗議しなくても…(以下略)
2007/01/18(Thu)07:38:04 編集
無題
ウチのメイン(?)PCは、怖い仕様に成っているのです。

1年間の内に、10年以上付き合いのある友人が立て続けに亡くなり、その半年後に何もしないのに電源が勝手に入るという省エネの逆をし始めたのです。
しかも、無くなった友人は、インターネット以前のネット仲間なので、イタヅラなのかも知れません。
だが、生きてる私としてはたまった物では有りません。
(ちなみに、直していないので現在進行形です)
2007/01/20(Sat)19:20:11 編集
 
朱門
荒ぶるPCが落ち着いております。
今が好機と見ました。

>>ケントさん

はじめまして、ケントさん。
広報ブログというと、あの嬉しい書き込みの事ですね。
自分のしか買った事がない、なんて言われたら、嬉しくなって何度も読み返してしまいましたよ。いつもありがとうございます。
ケントさんがお考えになられたという体験版の続き、是非読んでみたいですね。

>>ろすまんずさん

他人の私がこんな事を言うのも恐縮ですが、なんだか悪意のないところでの“ふれあい”のようなものを感じました。
ご友人のご冥福をお祈り申し上げます。
2007/01/21(Sun)05:54:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]

Copyright c 無口な魔女たち All Rights Reserved.
当サイトの内容を無断で転載、複製、放送、データ配信および配布等をする事を固く禁じます。
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]