忍者ブログ
| TOP | 作品履歴 | Twitter |
<プロフィール>
PN:
朱門 優(しゅもん ゆう)
職業:
物書き
サークル:
無口な魔女たち
誕生日:
09/03
出身地:
埼玉生まれの埼玉育ち
趣味:
資料集め・散歩
自己紹介:

フリーで活動しています。東京都在住。
お仕事のご依頼は、
右上のメールフォームからお願いします。

一週間経っても返事がない場合、
メールフィルターの誤判断等による事故も考えられます。
その場合は大変申し訳ありませんが、
もう一度お送りいただけますよう、
お願い申し上げます。






mixi


since 2006.November.18
<ブログ内検索>
<リンク>
リンクはフリーです。
バナー

バナー

よろしければお好きなバナーをどうぞ。
(直リンはご遠慮ください)
<メールフォーム>
ご連絡はこちらまで。
<架空PCゲーム企画>


とらのあなさんで
『コトハノステイション』の
特集を組んでいただきました!
(売り切れました。ご注文いただいた方々、ありがとうございました!)







イベントで頒布いたしました
グッズなどはこちらから。



<新刊ご案内>








×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『いつか、届く、あの空に。』の体験版が公開されたようで。

 プレイしてくださった方、どうもありがとうございます。
 毎回、体験版におかしな仕掛けを盛り込むのが趣味の朱門です、こんばんは。

 今回は自分なりにこれまでとはやや違う切り口で執筆してみたんですが、いかがでしたでしょうか。

 同じ作家が書く以上、主人公というものはどうしても似通ってしまう──とはよく言われている事ですが、毎回、だからこそこれまでに書いた事のない主人公に挑戦しようと試みています。
 主人公が変われば相手の行動に対するリアクションが変わり、同時にキャラクターそれぞれの持つ個性から引き出される要素が変わり、会話のテンポもまた変わってくる。
 一つの出来事に対して主人公がどう感じるのかが変わればシーンごとに受ける印象が変わり、物語の流れもまた変わってくる。
 結果として、作品の雰囲気もまた変わってくる。

 執筆しながら、企画の意図とヒロインたちの魅力を引き出し易い距離感を手探りで模索しながら主人公を構成していくわけですが……やはり主人公とは己の分身。
 主人公を構成する根っこの部分は、如何に作品が異なっても変わらないものなのでしょう。

 今回はどんな結果になる事やら。
 でも極端な主人公が二作続いたので、今回は楽しんで書けました。

 皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
体験版プレイしました。
何であそこで終わるかな~。正直、続きが気になって仕方ありません。(笑)
基本的に自分は、仕掛けやら罠には見事に引っかかるので、今はご馳走を目の前にしておあずけされた狗の心境デス。
…このまま発売日まで待つのは辛かとです…(泣)
2006/12/19(Tue)17:54:50 編集
 
朱門
体験版をプレイしていただけたのですね。
ありがとうございます。

続きが気になる、そう言っていただけるのが何よりの励みとなります。
本編の方もどうぞ宜しくお願いいたします。
2006/12/20(Wed)00:33:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[15] [14] [13] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]

Copyright c 無口な魔女たち All Rights Reserved.
当サイトの内容を無断で転載、複製、放送、データ配信および配布等をする事を固く禁じます。
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]